現地おすすめツアー詳細

日帰りコース ツアー名

ハリウッド映画のロケ地をめぐるグレノーキー半日観光(日本語ガイド付)

Glenorchy Half Day Tour
ハリウッド映画のロケ地をめぐるグレノーキー半日観光(日本語ガイド付)

おすすめポイント

クイーンズタウンの奥座敷へようこそ

ツアータイプ

季節感を楽しむ
自然を楽しむ
マークの説明

ツアー内容

ワカティプ湖北端のグレノーキーには、素朴な自然が今も残されています。ハリウッドの超大作名画が数多く撮影された場所でもあり、皆様も『見覚えのある風景』と出会えるでしょう。その後、野鳥の生息する湿地帯を約40分ミニハイキングや、ブナの原生林が茂るアスパイアリング国立公園へもご案内します。こちらは他のツアーと組み合わせがしやすい半日観光です!

ツアーID

QGSOP002

エリア

クイーンズタウン/その他南島

都市名

クイーンズタウン

料金

大人子供
【2017年4月〜2019年3月】
4時間コース NZ$120NZ$60
6時間コースNZ$150NZ$75
8時間コースNZ$180NZ$90
子供料金適応は6〜12歳

出発・催行日

毎日

催行時間

約6/8時間

最少催行人数

大人2名

不催行日

2017年5月8日〜6月20日(予定)

日本語ガイド有無

主催催行会社

Queenstown Guiding Service

料金に含まれるもの

ホテルからの送迎、日本語ガイド、環境施設使用料

スケジュール

−ーーーーーーーグレノーキー4時間コース行程
10:00ホテル出発
11:15グレノーキー到着後、湿地帯ウォーク
12:15パラダイスへ出発(ロードオブザリングス撮影エリア)
13:00パラダイスを出発
14:00クィーンズタウン帰着
------------6時間コース 
10:00ホテルお迎え後、グレノーキーに向けて出発
11:15グレノーキー到着後、湿地帯ウォーク
12:15グレノーキーのカフェにてランチ(費用は含みません)
13:15パラダイスへ出発(ロードオブザリングス撮影エリア)
14:00パラダイスを出発し、レイク・シルバンの森へ
15:00レイク・シルバンを出発
16:00クイーンズタウン到着。ホテルまでお送りします
------------8時間コース
10:00ホテルお迎え後、グレノーキーに向けて出発
11:15グレノーキー到着後、湿地帯ウォーク
12:15グレノーキーのカフェにてランチ(費用は含みません)
13:15パラダイスへ出発(ロードオブザリングス撮影エリア)
14:00パラダイスを出発し、レイク・シルバンの森へ
15:00レイク・シルバンを出発
15:30ルートバーンシェルターよりネイチュアウォークへ出発
16:45ルートバーンネイチュアウォークよりシェルターに帰着
17:00シェルターより出発
18:00クイーンズタウン到着。ホテルまでお送りします

ご利用方法

お申込方法

ウェブサイト上部、右側のログインボタンより、会員ログインをして頂き、お申込下さいませ。会員登録がお済みでない場合は、新規会員登録ボタンよりご登録いただきまして、該当商品ページ下部の「BOOK(予約)」ボタンもしくは、「INQUIRY(問い合わせ)」ボタンより、お申込下さいませ。お申込後、2営業日以内にメールにて回答をさせていただきます。・お申し込み手順の詳細はこちらをご覧下さい。

支払方法

ご予約確定後、ご予約確定のご案内およびご清算のご案内をメールにてお送り致します。そちらのご案内より、お客様ご自身のバスケットからご予約内容をご確認後、クレジットカードにてご清算下さい。クレジットカードは、VISA,Master,JCB,Amexなど各種ご利用頂けます。

ツアーご参加の際

ご入金をご確認後、メールにてJTBオリジナルバウチャーをお送り致します。そちらを、ツアー当日ご持参頂き、受付もしくは当日のガイドへご提示頂き、ツアーへご参加いただきます。

変更・取り消しに
ついて

ツアー催行の4日前から3日前の17時までは料金の50%、3日前の17時以降から料金の100%のキャンセル料が発生致します。

注意事項

注意事項

※歩きやすい服装・靴でご参加下さい。

※天候の悪い日は、カッパ等の雨具をご用意下さい。

※午前のご出発時刻は、9時を承ることも可能でございます。ご予約の際に、お申し付け下さいませ。

※観光は4時間を予定しておりますが、お客様のご希望により6時間コース、8時間コースの観光をご案内することも可能でございます。
スタッフコメントバーtop
スナップショット
スタッフコメントバーbottom
おすすめツアー一覧
問合わせをする
バスケットへ
はじめてご利用の方はこちら
ログインのページへお問い合わせのページへ
現地スタッフブログ