注意事項/オンラインによる予約の前に

オンラインによるご予約の前に必ずお読み下さい

ホテルについて

ご予約内容によっては予約状況により、ご希望どおりの手配ができない場合もございます。予めご了承下さい。

1.料金に含まれるもの

表示の料金には、お部屋代、税金、サービスが含まれます。 ホテルにおける電話代、飲食代、ルームサービス、ミニバー、クリーニング、インターネット接続料、チップ等の個人的な費用は含まれません。 これらの費用については、ご宿泊時に別途ホテルにてご清算ください。※ニュージーランドでは、基本的にチップは必要ありません。 また、多くのホテルで、インターネット接続料は、有料となっております。

2.手配確認書

ホテルの住所および電話番号は、手配確認書に記載されますのでご確認下さい。

手配確認書は予約完了時にメールにてお送りする予約手配結果のお知らせによってその印刷方法をお知らせします。 チェックインの際に、ホテルへ手配確認書をご持参下さい。また、予約確認書は他人に譲渡できないものとし、券面に指定の施設および指定月日に限り有効です。

3.お支払い方法

当ホームページによるオンライン予約では、予約手続き終了後、料金をクレジットカードから引落しさせていただきます。 予約手配結果をお知らせの際に、クレジットカードお支払い画面のご案内をさせて頂きます。 また、このメール送信後48時間以内に、クレジットカードでのお引落しが済んだ時点で予約完了となります。 48時間を過ぎてもお支払いの確認が出来ない場合は、基本的にご予約は取消となりますのでご了承ください。

半年以上先のご宿泊日でお申込みの場合は、手配結果のお知らせ後30日以内に、お支払い下さいませ。 また、ご宿泊日が手配結果のお知らせから48時間以内となる場合は、手配結果のお知らせ直後にお支払い頂く必要が御座います。 この場合は、別途お支払い期限をご連絡いたしますが、その期限を過ぎた場合、手配を取り消しとさせて頂きますので、ご了承下さいませ。

お客様のクレジットカード番号情報は暗号化して保護され、当社にて予約が完了しない限りカード決済会社へは送付されません。 また引落とし処理後は、何らかの理由で予約ができなかった場合も含めて、当社システム内のお客様のクレジットカード情報は確実に消去されます。

日本のクレジットカード会社発行のカードをご利用の場合、ホテルが所在する当該国の通貨(ニュージーランドドル)にて当社より日本のカード会社へ請求いたします。

現地通貨から日本円への換算はカード会社が行いますので、換算率などに関するご質問はご利用のカード会社へお問い合わせをお願い致します。

4.変更、および取消、払い戻しについて

変更とは、ご宿泊日、部屋タイプ、お名前の変更などをさします。
変更のご連絡をいただいた場合、変更内容によっては取消扱いとさせていただき、変更後の内容で新規にお申込みをお願いすることがあります。

5.取消料

・下記記載の取消規定は、一般的な取消料となり、各ホテルの取消料金はホテルによって異なります。
・ご予約ホテルの取消規定については、該当ページでご確認ください。
・変更・取消連絡の日時は、ニュージーランド時間で、JTBニュージーランドにお客様からの連絡が届いた日時となります。
・営業時間外に連絡が届いた場合には、翌営業日の受付となりますのでご注意下さい。

ご宿泊当日の午前0時から起算して・・・
・6日前までは取消無料
・5日前以降、チェックイン日0時までは最初の1泊分
・ご宿泊当日午前0時以降は全泊分
・同じホテルで4部屋以上予約をされている場合は、これらに該当しません。
・年末年始およびその他繁忙日は、これらに該当しない場合がございます。その場合は事前にご案内いたします。

それ以外の場合: ホテル毎に取消料が異なる場合があります。その場合 該当ホテルページに詳細が明記されていますので、そちらをご確認下さいませ。

6.ご予約取消に伴う料金の返金

ご予約の取り消しが発生した場合は、規定の取消料金を差し引いた現地通貨による返金額をクレジットカード口座へ返金いたします。

ただし、お支払いを頂いたときと同様に現地通貨から日本円への換算はカード会社が行いますので、換算率などに関するご質問はご利用のカード会社へお問い合わせをお願い致します。

7.ルームカテゴリ

・同じルームカテゴリのお部屋でも位置により広さが異なる場合があります。
・禁煙ルーム(あるいは喫煙ルーム)をご希望の場合は、ご予約時にお知らせいただければ、予約の際にホテルにリクエストいたします。 ただし、お部屋はチェックイン当日まで確定しないため、ホテル側の都合によりご希望にそえない場合があります。
・また、階数、お部屋からの眺望は、ご希望にお応え出来るよう最善を尽くしますが、個別に指定がない限り確定は致しかねますので、ご了承下さいませ。

8.利用人数

各客室のご利用人員については、ホテルのポリシーあるいは現地の法律で定められた定員があります。 ベッドをご利用にならない「ノーベッド」のお子様または幼児の場合でも定員に含まれます。またご利用人員により代金が異なります。 詳細は、お申込時にご確認ください。

9.ノーベッド(ベッドをご利用にならないお客様)

お子様をノーベッドでお申込の場合、部屋ご利用人数に含まず、1名少ない人員利用の部屋タイプ(お子様含めて3名利用でもツイン/ダブル)の代金を適用します。 ノーベッドの可否は、ホテル、部屋ごとに異なりますので、ご予約時にご確認ください。 お子様をお連れの場合は、ご予約時にお子様の年齢を併せてお知らせいただくようお願いたします。

10.ベッド

2人用のお部屋にはクイーンサイズ等のベッドが1台の「ダブルベッドルーム」と、ベッドが2台の「ツインベッドルーム」の2種類があります。 習慣によりかなりの客室が「ダブルベッドルーム」で占められているため、「ツインベッドルーム」の確保ができない場合があります。

スイートやコンドミニマムでない通常のお部屋をトリプル(3名1室)でご利用いただく場合は、2人部屋に簡易ベッド(エキストラベッドまたはソファベッド)を入れて 3名様でご利用いただくため手狭となります。また、この場合、キングサイズベッドまたはクイーンサイズベッド、ダブルサイズベッド1台と簡易ベッドをご利用いただく場合があります。

コネクティングルーム、スイートおよびコンドミニアムなどでは、人数によっては簡易ベッド(エキストラベッドまたはソファベッド)を 入れてご利用いただく場合がありますが、利用人数と同数のベッドがご用意されるとは限りません。

簡易ベッド(エキストラベッドまたはソファベッド)の搬入は夜遅くなることが一般的です。 また、現地で簡易ベッドの追加をご希望になった場合、追加費用が発生しますので、お客様ご自身で直接料金をご確認の上、お支払いいただきます。

11.喫煙

ホテルにより全館禁煙の場合や、バルコニー等の所定の場所での喫煙となる場合があります。

12.バスルーム

ホテルによってはバスタブがなくシャワーのみとなる場合があります。

13.コンドミニアム

ホテルに比べてスタッフ数が少ないため、サービス内容が異なり、メイドサービス(タオル、シーツ類の交換を含む)などが毎日行われないなど 人的サービスがホテルと同様に受けられません。基本的には、お客様ご自身でご対応頂くことになります。 また、これに似たサービスアパートメントなどの種類も御座います。

14.チェックイン・チェックアウト

お申込みのお部屋のチェックイン・チェックアウト時間は、各ホテルの基準の時間となります。 航空機の到着時間、入国審査、ホテルまでの交通事情等によりホテル到着が遅れた場合、チェックインができない場合があります。 17:00以降にチェックインする事が事前に分かっている場合は、ご予約時やご宿泊日以前に、弊社までご連絡下さい。 また、当日止むを得ず遅れる場合には、17:00以前もしくは出来るだけ早い段階で、何時ごろ到着する旨を、ホテルへ直接ご連絡ください。

ホテルのチェックイン時に、国際電話のご利用や、お部屋のミニバー使用などお部屋代以外の支払い保証として、 クレジットカードの提示または現金でのデポジット(保証金)を要求されます。

ご清算時はご利用になった内容、金額について必ずその場で間違いかないかご確認の上お支払いください。

15.未成年者

ホテルの所在地域、またはホテルの営業規則により、未成年者のみでの宿泊はお受けできない場合があります。なお、ホテルにより未成年者の定義が異なる場合があります。

16.法律の適用

契約は当該国または地域の法令に基づきおこなわれるものであり、日本の旅行業法に基づく約款の適用はありません。 旅行契約は、当社がお申込みを受諾し、お申込金を受諾したときに契約成立となります。

17.当社の責任

JTBニュージーランドは、ニュージーランドにおけるホテル宿泊サービスの取次ぎとしてインターネットによるホテルのオンライン販売を行っています。 当社がサービスを提供するものではありません。
当社は、宿泊機関の満室やその他取り消し、手荷物、現金、貴重品、重要書類の紛失、盗難天変地異、ストライキ、暴動、戦争、疫病、食中毒、 あるいはその他の当社の責任を帰さない事由によりお客様が怪我や損失を含む被害を被った場合、 当社並びに当社役員、社員は一切責任を負いかねますのでご了承ください。

18. 免責事項 その他

○払い戻し
お客様の理由により含まれるサービスを一部放棄された場合、払い戻しは致しません。

○お客様のお荷物
お客様の荷物の損害、損失、盗難については、宿泊機関の故意による場合を除き、弊社または宿泊機関では、責任を負いかねます。 特に各自の身の回りの手荷物には十分ご注意下さい。

○海外旅行傷害保険
ツアーが運行されている当該国または地域の安全基準や補償額は、日本と大きく異なる場合があります。また、渡航国の旅行保険では、請求の際に言語の問題等が発生する場合がございますし、補償金の日本への送金に手数料が掛かる場合があります。この為ご出発前には、日本にて、海外旅行傷害保険に加入されることを、強くお勧めします。
ジェイアイ傷害火災保険 株式会社の詳細は、こちら。

戻る
ホームへ戻る