お勧め・お出かけスポット

ニュージーランド生活基礎情報

ワイマング渓谷

今も活発に活動する地熱地帯の魅力
ロトルアの南約15km(車で20分程度)にあるこのワイマング渓谷は、今も活発に活動を続ける地熱地帯。1866年6月におきたタラウェア火山の噴火によって地形が変化した地域で、辺りは奇岩がそそり立ち、岩肌のところどころから水蒸気が噴出しているのが良く見えます。
このワイマングの魅力を肌で感じるのなら、なんといってもトレッキングが一番。比較的平坦な道が多く、またエリアにはシャトルバスも運行しているため、初心者や体力に自信がない方にも十分お楽しみ頂けます。
大自然の驚異に触れる旅
ワイマング渓谷トレッキングの見所をあげてみると、
1 「ビジターセンター前」より出発!
*専門ネイチャーガイド(英語のみ)が案内するガイドウォークもあります。
2 「サザンクレーター」深さ50mの火口に、酸性・アルカリ性の2つの温泉が流れ込んで出来た湖。湖面の色が常に変化し、見る人を圧倒します。
3 「フライパン湖」平均温度55℃の世界最大の温泉湖。二酸化炭素と水酸化硫黄のガスで水面に泡が発生しています。
4 「インフェルノ火口湖」透明度の高いミルキーブルーの水が神秘的な温水湖。
5 「大理石のテラス」シリカを含む堆積物によって形作られた、白と黄金のコントラストが美しいテラス。
6 「ロトマハナ湖クルーズ」トレッキングコース終点にある水深125mの湖。ここからはクルーズ船も出ており、珍しい野鳥たち、温泉が流れる小川や奇岩などを始めとする風光明媚な景色に出会えます。
1〜3時間程度のトレッキングなのに、これだけ盛りだくさんの内容。
ロトルアに滞在するなら、一度ワイマング渓谷まで足を運んでみませんか?