お勧め・お出かけスポット

ニュージーランド生活基礎情報

コロマンデル半島

“ゴールドラッシュ”で栄えた街「コロマンデル半島」 ”

©The Colomandel,
New Zealand
コロマンデル半島は自然豊かでアクティビティーの充実しているニュージーランドのリゾート地。オークランド市内から車で約2時間程の場所に位置し、ホリデーを楽しむグループや家族や、バックパッカーに人気の場所です。
コロマンデルは歴史もあり、1800年代はゴールドラッシュで賑わいをみせていました。今でも金鉱跡や歴史博物館などもありその面影を残しております。
コロマンデルで楽しめるのアクティビティーの数々

©The Colomandel,
New Zealand
西の海岸線は400km続き、カヤック、釣り、サーフィン、ダイビング、水泳などのアクティビティーを盛んに行われています。その中でもちょっと変わったアクティビティーというとこれ!干潮時に砂を掘ると温泉が沸く「ホットウォータービーチ」で、手掘り温泉にチャレンジしてみてはいかがですか?潮の満ち引きのタイミングが合えば、温泉と海水を混ぜて自分だけの“天然露天風呂”を楽しむことが出来ます。
このホットウォータービーチの近くにある、波に侵食された白い壁がつづき、サクラ貝で時折ピンクに見える砂浜が美しい「カセドラルコーブ」も必見です。
ここコロマンデル半島には、シダの生い茂る原生林も多く残っており、別名ニュージーランドのクリスマスツリーと言われている「ポフツカワの木」や、ニュージーランド原生の木「カウリ」を目にすることも出来ます。また、場所によっては神秘的な青白い光を放つ土ボタルも生息しています。
マイナスイオンたっぷりのトレッキングをしながら、美しいニュージーランドの自然に触れてみてはいかがでしょうか?