お勧め・お出かけスポット

ニュージーランド生活基礎情報

ベイオブアイランド

ベイオブアイランドの見所って?

©Destination Northland
オークランド地方より以北、北島最北端であるレインガ岬までのエリアを“ベイオブアイランド”と呼びます。
オークランドより車で約4時間半、「パイヒア」と呼ばれる町は、ベイオブアイランドの入り口。そこを起点に数々の現地ツアーがでています。
例えば、「ドルフィンアドベンチャー」。名前のとおりイルカを真近で見る(夏場は一緒に泳ぐ事も可能です!)ことが出来るツアーや、大型の高速ボートに乗り海に浮かぶ岩場に大きく開いた穴「ホールインザロック」をくぐり抜けるアドベンチャーツアー、湾内に浮かぶ島々の間を巡るツアー(まるでニュージーランドの松島遊覧船のよう!?)、パイヒアより船で10分程の「ラッセル」という昔のニュージーランドの首都を訪れるツアーなど盛りだくさんあります。
また、ここ“ベイオブアイランド”は釣り天国!天然の鯛、ヒラマサ、カジキ鮪など大物狙いの釣り人でいつも賑わっています。
どこまでも続く広大なビーチ、そしてマオリの聖地を訪ねる旅

©Destination Northland
ベイオブアイランドのハイライトといえば、やはり“レインガ岬”と“90マイルビーチ”。
レインガ岬は、ニュージーランドの最北端。ニュージーランドの先住民族“マオリ族”の祖先が始めて辿り着いたと言われる場所で、今でもマオリ文化が色濃く残っています。タスマン海峡と太平洋が交差するので、海水の色もくっきり分かれて、とても美しい風景が見られます。
ここで耳寄り情報。ニュージーランドの最先端のこの場所に1つだけポストがあります。
ここから愛する人達にお手紙を出してみてはいかがでしょうか?レインガ岬の消印を押してくれますよ。(葉書を道中買うのを忘れずに!レインガ岬にはお店がありませんので…。)
どこまでも広大なビーチが広がる“90マイルビーチ”では、波打ち際を猛スピードで駆け抜ける爽快ドライブや、幼少に戻って、「サンドボード」を楽しんでみてはいかがでしょうか?勢い余って転んでも大丈夫!下は柔らかい砂浜なので、ケガもしません。(はず?)
限りなく広がる砂丘の上をボードに乗って一気に滑り降りる、他では出来ない体験です。
ここ“ベイオブアイランド”は、北島の魅力を120%感じていただけるお勧めエリアです。