キャンピングカーツアーQ&A

キャンピングカーツアーに参加するにあたり、よくある質問をご紹介します。
Q1: 大型免許を持っていませんが運転できますか?
A: 日本の普通免許証所持者であれば運転できます。国際運転免許証も取得してきてください。
但し、免許証取得後1年未満の方は運転する事が出来ません。また、オートマ車限定の免許証保持者の方のマニュアル車の運転は出来ません。
Q2: キャンピングカーの運転に年齢制限はありますか?
A: 18歳以上の方ならどなたでも運転できます。
75歳以上の高齢者は英語による健康診断の提示が必要ですのでご用意下さい。17歳以下の方は運転が出来ません。
Q3: レンタルの際に必要なものは何ですか?
A: 日本の免許証、国際免許証、クレジットカードが必要です。
レンタル時にデポジットとして、クレジットカードが必要となります。ビザ、マスター、アメリカン・エキスプレスのいずれかのクレジットカードをご用意下さい。
Q4: 万が一、事故を起こしてしまった時の事が心配です。保険はどのようになっていますか?
A: JTBニュージーランドでは快適に楽しんでいただく為に、マウイ・プレミアム・パッケージを組み込んでいるので安心です。

マウイ・プレミアム・パッケージには以下の物が含まれています。
  • 自動車保険(免責$0オプション付き):
     事故を起こされた場合でも車体修理代が全て保険でカバーされる為、お客様の負担はありません。
  • ノー・ウォーリー・カバーオプション:
     通常の保険ではカバーされない天井部分、車体下部のダメージもこちらの保険で、カバーされます。
  • LPGガス事前購入オプション:
     シャワーやキッチンのお湯を使用する際に使われるLPGガスを返却時に満タンにしないで返却しても追加請求されることはありません。
  • ピクニックテーブル&椅子(人数分):
     ピクニックテーブルと折りたたみ椅子を無料で借りる事が出来ます。ご希望される場合、レンタル時にお申し付け下さい。
  • チャイルドシート:
     幼児、子供用のシートが無料で借りる事が出来ます。ご希望される場合、お申し込みの際にお申し付け下さい。
  • スノーチェーン:
     冬の降雪にも安心のスノーチェーンをご利用頂けます。ご希望される場合、お申し込みの際にお申し付け下さい。
※上記は、2016年3月31日までの条件となります。2016年4月以降のプレミアム・パッケージに関しましてはお問い合わせ下さい。
Q5: 日本から用意するものはありますか?
A: 最低限の食器、調理器具は備え付けられているので、手ぶらで問題ありません。
キャンピングカーには食器類(プラスチック皿、ナイフ、フォーク、スプーン、栓抜きなど)と調理器具(鍋、フライパン、ボウルなど)が備え付けられております。またほとんどの車種に電子レンジが付いています。
Q6: 食材は持参した方が良いですか?
A: ニュージーランドのスーパーマーケットににてご購入頂けますのでご持参いただかなくても大丈夫です。
ニュージーランドのスーパーには、お米やカップラーメン、醤油といった食材や調味料も置いてあります。
しかし、食材を日本から持ち込む際は、入国時に面倒な手続きが必要となりますので、現地にて調達することをお勧めします。ニュージーランド特産のラム肉や珍しい果物などもありますので、是非お試し下さい。
Q7: カーナビは付いていますか?
A: ニュージーランドではカーナビがほとんど普及していない為、ついていません。
ニュージーランドは日本のように道路の本数も少なくオークランドのような大都市を除けば、とても分かりやすく整備されています。
道路の1本1本に名前が付いており、住所も全て道路の名前が記されています。地図さえあれば道に迷う心配はほとんどありません。
詳しいニュージーランドの地図は、マウイ社カウンターにてお買い求めいただけます。
Q8: トイレを使用した場合の処理方法を教えて下さい。
A: 汚物はホリデーパークに備え付けの汚物処理場にてご自身で処分いただきます。
ニュージーランドのホリデーパークのほとんどが汚物処理設備を持っています。汚物の入ったタンクの中身をDUMP STATIONと呼ばれる処理所に捨て、備え付けの消毒液を入れておきます。
また、シャワーや洗い物に使った水も、キャンピングカー内部に蓄えられます。こちらも備え付けのホースを使いホリデーパーク内にある処理場に廃棄してください。使用後の水(グレイウォーター)や汚物の処理を怠ると返却時に違約金を請求されます。
これらの作業を行いたくない方は、ホリデーパーク内のシャワーやトイレ、キッチンを使用することをお勧めいたします。
ホリデーパーク内のシャワーやトイレ、キッチンは無料で使用できます。
Q9: 飲み水はどうなっていますか?
A: キャンピングカーには飲料できる清水がタンクに積まれています。
清水タンクはレンタル時に満タンになっていますが、シャワー、トイレなども清水が使用されます。使用した分はホリデーパークで補充して下さい。
Q10: 給油方法はどうなっていますか?
A: ニュージーランドのガソリンスタンドはセルフサービスが主流です。
ガソリンスタンドにいったら、ディーゼル(Diesel・軽油)のノズルを外し給油します。給油が終わったら、店内にのレジにて精算します。 ガソリンスタンドによっては先に、レジにて必要な分の支払いを済ませるプリペイ方式を導入している場合もあります。
Q11: 携帯電話のレンタルはできますか?
A: 携帯電話のレンタルはございません。
事前に別途お申込を頂けましたら、携帯電話のご購入を頂くことは可能でございます。その場合、お手配に若干お時間を要しますので、ご利用の1ヶ月前のお申込に限り御手配をさせて頂きます。お申し込みの際にお問い合わせ下さい。受取方法に関しましてもお申込の際にご案内致します。

携帯電話・ポケットWi-Fiのご購入のお申込に関する詳細はこちら
Q12: 走行してはいけないルートはどこですか?
A: 舗装されている道のみに走行になっております。下記にあげられているルートは全てのレンタカーで走行が禁止されています。
〔ノースランド地方) ナインティ・マイル ビーチ Ninety Mile Beach
(コロマンデル半島北部) コルビル町区域より北部 North of Colville Township
(コロマンデル半島東部) ブラフロード  Bluff Road (KuatunuとMataurangiの町の間に通っている道)
(マウントクック)  ボール・ハット ロード Ball Hut Road
(クイーンズタウン郊外) スキッパーズ ロード Skippers Road
Q13: マウイオフィスでのチェックイン手続きについて教えて下さい。